admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは!スコークスです。

さて、今日は合宿体験記Ⅳです。

Ⅰ~Ⅲもあるので、まだ見ていない人はよければどうぞ!(*^ー゚)b

合宿体験記Ⅰ

合宿体験記Ⅱ

合宿体験記Ⅲ



○3日目○

合宿は4日間なので、今日は最後の夜だ!という事で、ソフトテニス部全員で、花火をしに行く事になりました。(もちろん、先生に内緒で)

先輩「お~い行くぞ~!」

合宿所からぞろぞろと出る30人ほどの部員達。

と、そこで合宿所にいた柔道の先生に見つかりました…


「おまえら、どこ行くねん!」


部長「買い出しです。」


いくら何でも30人で買い出しは苦しすぎる!( ̄▽ ̄;)


先生が文句を言う前に、逃げるようにして、学校から出ていく俺ら。

危なかった~(^_^;)

さて、花火などは買ったのですが、学校の周りに花火する所なんてあったっけ…?と思い、先輩に聞いてみる。

俺「花火どこでやるんすか?」

先輩「海でやるでぃ!」


この言葉を信じた事から悲劇は始まった…


結局どこでやる事になったかと言うと…





・モノレールの駅の下

・工場の真ん前

立ち入り禁止の場所

・一応海(港)に面してる





先輩…一番花火したら駄目な所じゃないですか?( ̄▽ ̄;)





{まあ、でも平和にパチパチと花火するくらいやったらいいか~}



先輩達「いゃゃゃっっっっっっほぉぉぉぉぉぉ~~~!!!!」

ちゅど~~~ん!ばこ~~~ん!





打ち上げ花火やっちゃってるよ…Σ( ̄□ ̄;;;)!!





先輩A「おい、お前らもしていいぞ~!でもモノレールの線路の下ではやるなよ~」



先輩B「いゃっっはぁぁぁぁぁぁ~~~!!!!!!
ちゅど~~~ん!! ばこっっっっっ!!!


あ、線路に当たった!?



おいっ!(ノ><)ノ



「え、やばない?」

「うわ~駅の人ちょっと、こっち見てるで」

「違う場所でやった方がいいんじゃないすか?」

さすがに、ざわつくみんな。

先輩B「おい!ちょっとひとまずやめろ!」



………………1分後……………



先輩達「いゃゃゃっっほぅぅぅ~~!」


再開。


あまりの打ち上げ花火の凶暴さに、俺と同級生は線香花火を平和にやってました( ̄_ ̄)

そうやってみんなが花火を楽しんでる時に、1台のトラックがこちらに来た!

急いで道をあける俺ら。

すると、トラックから人が出て来る。


誰か「おい!おまえら、何しとんねん!」


{あ~あやっぱこんな所で花火してたら怒られるよな、、、大人しく帰るか…}


誰か「ちょっとそこで待っとけ!社長連れてくるわ!」



社長~~Σ( ̄□ ̄;;;)!!!???
まさか、ヤ○ザじゃないよね~~~~~!!!???



3分後…社長登場!!



どっからどうみても、ヤ○ザだぁぁぁぁぁ~~~~(∪o∪)。。。



{まあ、でも工場の前で花火するくらいじゃ怒られへんかな~}



社長「あのなあ、お前らが花火しとった所にある、このは俺のなんや!200万、300万すんねや!(▼_▼メ)」


終わった…今までヤ○ザの車の前で花火をしとったとは…


先輩「一応、その近くではやらないように注意しました…」

ヤ○ザA「でも、ずっと見ていた人なんておらんねんからわからんよなぁ?」

みんな「…………」


それから、先輩達が必死に謝ると、、、



社長「まあ、花火は楽しいけど、迷惑がかかるような場所でやったらあかんぞ」


先輩「はいっ!」


社長「そこにはモノレールとかあんねんから、花火当てて、止めたら何千万と請求されんねんぞ」


さっき普通に当ててましたけどね(^_^;)


先輩「はいっ!気をつけます!」


社長「じゃあ、これからは気ぃつけ~や」


となり、なんとか解放…


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

帰り道

俺「いや~本当に優しい人で良かったすね」

先輩「まあな、ていうか、300万の車しか持ってないなんてたいした社長じゃないな┐(´ー`)┌」


先輩……余裕すぎますf^_^;


という事で、いろいろばたばたした3日目の夜でした。


*最後にポチッと一押しよろしくお願いします!
現在412位     651位       514位

スポンサーサイト
みなさん、こんばんは。スコークスです。


コメントは大歓迎です!遠慮せずにどんどん書いて下さいね~(^_^)



さて、今日は合宿体験記Ⅲです。久しぶりですね!



まだ読んでない人はまず読んでください!↓(*^ー゚)b

合宿体験記Ⅰ

合宿体験記Ⅱ




○2日目○


さて、合宿中期間中のご飯は、学校の食堂のおばちゃんがつくってくれるのですが…まずいです(^_^;)



俺は最初、普通の味だと思ってたのですが、醤油の容器の中にが5匹いたのを見てから食う気がなくなりました(~_~;)



練習も終わり、かなりお腹がすいてるはずの部員達…



しかし、まずすぎて、30分ぐらいたつと、先輩達が残飯を一つの皿に集めました。



みんなどんどん残飯を皿に盛っていき、しまいには残飯はに山のように積まれました…



皿や残飯はおばちゃんに渡すので、見られたらさすがに気まずいという事で、誰かが何かをして、負けた人の罰ゲームで持って行く事に…



俺「何のゲームするんすか~?」



先輩「ん~じゃあ、お前持っていって



なぜか、俺に( ̄□ ̄;)!!じゃあって何!?…




俺「えっ~きついっすよ~(*_*)」



みんな「頑張れぃ!」



俺「1人はきついっすよ~」



P先輩「しゃあないな~じゃあ俺も一緒に行ったるわ」



俺「まじですか?ありがとうございます(^_^)」



なんとP先輩がついてきてくれる事に!



これが悲劇を呼ぶとは…思いもよらなかった…




残飯テンコ盛りの皿が皿置き場に到着。



俺がさりげなく皿を置いて帰ろうとした時に…





P先輩「すごくおいしかったです!ごちそうさまでした!」


Σ( ̄□ ̄;;;)!!



俺達をおばちゃんに気付かせるナイスな言葉をかける…





おばちゃんはかけられた言葉と、目の前の大盛り残飯皿との多大なるギャップにびっくりです(/ロ゜)/



おばちゃん、ちょっとキレ気味でした( ¬ _ ¬ )



え~ん(T-T)
一人で行けば良かった…



みなさんは、食べ物は残さず食べて下さいね~(*^ー゚)b




さて、夕食後…



P先輩が夜に突然言いました…
「また、プール行こか~」


俺「え~でも、今度もO先生にばれたらさすがにまずいっすよ~」



P先輩「えっばれてたん?」



O先生言ってたじゃないすか…(合宿体験記Ⅱ参照)



先輩、にぶすぎます…(´~`;)



という事で、2日目の夜はゲーム大会で終わったのでした。(ジェンガの人気も出てきた(^_^))



ちなみに今まで、合宿の本題のソフトテニスの練習以外の事を書きまくってますが、ちゃんと練習してますからね(^_^;)



*ポチッと一押しよろしくお願いします!
現在134位     256位        946位


テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ~squawks country~, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。